<   2011年 07月 ( 35 )   > この月の画像一覧

ろうヘルパーサークルの結成

     【大分県ろうヘルパーサークル 「ほほえみ」】

 大分県聴覚障害者協会は、平成15年度日本自転車振興会から「重度聴覚障害者ヘルパー養成補助事業」の補助金を得て、聴覚障害者及び手話通訳者を対象とした2級ヘルパー養成講座を開催しました。
 講義には手話通訳と要約筆記が付き、実習には手話通訳が付いての講座でした。
 平成16年4月、この講座の修了生21名が中心会員となって、「大分県ろうヘルパーサ-クル『ほほえみ』」を結成しました。
 現在、法人自主事業の「高齢ろう者の集い」でろうヘルパーに協力していただいています。

【ほほえみ学習会】
e0209208_9323057.jpg

[PR]
by zentsuken2011oita | 2011-07-31 18:35

緑のカーテン

「ゴーヤのカーテン」昨年から始めた緑のカーテン。
今年はゴールデンウイークの最中に植えました。
数日前に初なりのゴーヤ君を見つけました。いつの間にかこんなに大きく育っていました。038.gif        写真では分かりにくいかな?

全通研の夏の集会まで一カ月になりましたね。大会までに何個収穫出来るか楽しみ!
e0209208_7522939.jpg

e0209208_7384285.jpg

ゴーヤの勢いを大会に反映したいですねッ !

[PR]
by zentsuken2011oita | 2011-07-30 15:01 | その他

集まれ、大分へ!7/25(月)締め切る!!

e0209208_36587.jpg

[PR]
by zentsuken2011oita | 2011-07-29 06:47 | 全通研大分集会シリーズ

大分県手話通訳認定試験

【大分県手話通訳認定試験】
 
1.目 的
聴覚障害者との手話を主とする意志伝達技術(以下「通訳技術」)及び聴覚障害者に関する知識を有する者であって、優秀な者を認定することにより、認定通訳者が大分県聴覚障害者協会と連帯し、聴覚障害者の諸権利を守る通訳活動に従事すると共に手話通訳者等の養成に協力し、聴覚障害者の社会参加を促進させることを目的として実施する。

2.受験資格
年齢が20歳以上(試験日現在)であり、大分県聴覚障害者協会が受託した中級手話講習会または手話奉仕員養成講座基礎課程を修了し、手話サークル活動が概ね1年以上あること
大分県手話通訳認定試験委員会が適当と認めた者  
                      
3.試験内容
①レポート  (約5つのテーマの中から選択すること)
②筆記試験
③手話読取り (記述通訳・口頭通訳)
④手話表現  (テープを聞いて表現)
⑤面  接  (レポートや聴覚障害者問題等について。集団面接)

4.募 集
  毎年6月に県内各手話サークルおよび機関紙「豊の国聴障ニュース」紙上で受験者を募集する。

5.試験日
  例年7月の第1日曜日に実施されることが多い

6.合格率   コチラ
e0209208_16263566.jpg

[PR]
by zentsuken2011oita | 2011-07-28 10:09

中途失聴者・難聴者手話講座

身体障害者手帳の交付を受けている(申請中も可)中途失聴者、難聴者を対象にした手話講座で平成9年から開講しています。
※身体障害者手帳がなくても、耳が聞こえにくく手話の学習を希望される方は受講を認めています。

講座は2時間10回でOHPを付けての講座になり、受講する難聴者には分かりやすい講座になるように配慮しています。

受講者は毎年10人以下で多くはありませんが、皆さん熱心に学習しています。
この講座修了者を中心として「夢サラダ」というグループを結成して月に一回センターで交流したり野外での交流を行ったりしています。

県内の聴覚障害の手帳を持つ人たちは約6,500人おり、手話を知らない難聴者は数多くいるが、受講者は非常に少ないのが現状である。
e0209208_11353715.jpg

[PR]
by zentsuken2011oita | 2011-07-27 06:17 | 運動と協会事業

盲ろう者通訳介助員養成派遣事業

平成19年から大分市盲ろう者向け通訳・介助者養成講座受託。
平成21年から大分県盲ろう者通訳・介助員養成派遣事業を受託しています。

経過としては盲ろう者友野の会準備会の結成もされていない平成15年頃に盲ろう者の会員からの講座開催の要望があり、様々な団体に助成申請したのですが認めてもらえませんでした。

そこで平成16年に法人主催で初めての「盲ろう者向け通訳・介助員養成講座」開催しました。その時は講師は長崎県盲ろう者友の会「あかり」のメンバーにお願いしました。参加者108名と多くの参加があり、講座の必要性について改めて考えさせられました。

それから全国盲ろう者協会とも連絡を取るようになり、行政への盲ろう者向け通訳・介助員養成講座の要望活動を開始しました。
それで平成19年に大分市との交渉で認められ、その後大分県の養成講座と派遣事業につながっていきました。
e0209208_119431.jpg

[PR]
by zentsuken2011oita | 2011-07-26 14:59 | 運動と協会事業

手話指導者派遣事業

車いすの方や視覚障害者の方へのお手伝いは分かるけど、聴覚障害者に対してはどんな配慮をしたら良いのか思いつかない人も多いのではないでしょうか?

 聴覚障害者とスムーズにコミュニケーションするための手話の講座は、県下各地で開催されており、当協会から講師を派遣しています。 

単発(数回)の講師派遣
学校等での手話指導や講演、体験学習会等への講師派遣を行なっています。
1回でも派遣できます。派遣にあたっては、聴覚障害者と手話通訳者2人の講師を派遣しており、講師派遣にかかる経費についてはご相談に応じます。県下各地の教育機関等へ年間300回程度の講師派遣を行なっています。

センター見学を多くの学校に案内することを継続していくことにより最近では小学生、高校生等がセンター見学に訪れています。
e0209208_10431391.jpg

[PR]
by zentsuken2011oita | 2011-07-25 11:32 | 運動と協会事業

参加者状況

1,000人達成! 
863名→914名→950名→965名→971人→1,002人

ついに参加者が1,000人を超えました。
皆さんありがとうございました。
7月25日が二次募集の最終締め切りです。
まだ間に合います、参加申し込みを。
e0209208_10314224.jpg


目標
e0209208_21113677.jpg

[PR]
by zentsuken2011oita | 2011-07-24 10:23 | 全通研大分集会シリーズ

【メンバー紹介[終]】広告班・交流会班・書籍販売班

早速ですが、今日で、広告班・交流会班・書籍販売班の
メンバー紹介が最後になります♪

まず、社会福祉法人大分県聴覚障害者協会理事長であり
全通研大分集会実行委員長と兼ねています、西村 務さん
e0209208_2311959.jpg


続いて、関屋 琴江さん
いつもおとなしくて、おっとりとした素敵な方です♪
e0209208_2343210.jpg


続いて、下山 冨美子さん
撮影をする際「恥ずかしいのでちょっと…」と言いながら、ご協力頂きました♪

e0209208_2393719.jpg


続いて、糸永 直さん
突然の撮影依頼でしたが、笑顔でご協力頂きました♪
e0209208_241477.jpg


最後に、広告班・交流会班・書籍販売班のブログ担当 斉藤 由季美
下の名前が「ゆきみ」ですが、雪見だいふくではありません(笑)

e0209208_2425092.jpg


以上をもちまして、広告班・交流会班・書籍販売班のメンバー紹介でした。

広告班・交流会班・書籍販売班の皆さん、ご協力ありがとうございました☆

[PR]
by zentsuken2011oita | 2011-07-23 02:56 | 全通研大分集会シリーズ

【メンバー紹介③】広告班・交流会班・書籍販売班

早速ですが、今日も、広告班・交流会班・書籍販売班の
メンバー紹介をしていきます♪


まず、交流会班のリーダーである、佐藤 タツエさん
交流会班の一員である私としては、いつもお世話になっております★
e0209208_052539.jpg

続いて、会議の度に、飴などの差し入れを頂いています、日野 恵さん
休憩時間で昼食を買いに行こうと思ったら、おにぎり2個もくれました★
e0209208_0564718.jpg

続いて、木本 サヨ子さん
会議で会う度に、いつも笑顔で挨拶して下さっています★
e0209208_13997.jpg

最後に、河野 裕美子さん
会議で念入りに確認する様子を見る度に、見習わなきゃ~!と思っています★
e0209208_19142.jpg

今日はここまでにして、明日で最後のメンバー紹介をしていきます♪
[PR]
by zentsuken2011oita | 2011-07-22 01:19