<   2011年 05月 ( 36 )   > この月の画像一覧

別府八湯 「堀田(ほった)温泉」

 堀田温泉にある「桜 湯(さくらゆ)」をご紹介します
 別府インターを下りると目の前に温泉の広い敷地・建物が見えます。家族風呂へとつづく中庭は春には桜、夏は木々の緑、秋には紅葉、冬は雪化粧と四季折々の風景を楽しむことが出来ます。
e0209208_16313841.jpg

e0209208_16321363.jpg

 写真は大浴場の内湯と露天風呂ですが、家族風呂の数も20棟と多く、お好みに合わせて入浴を楽しむのもよろしいかと038.gif
◆大分県別府市堀田4-2(別府インター正面)
◆JR別府駅より・・車で20分
◆別府ICより・・・降りてすぐ
◆JR大分駅より・・大分自動車道より車で20分
◆鉄輪地獄めぐりより・約600m
◆TEL.0977-25-8431
泉  質:単純温泉
効  能:神経痛、筋肉痛、うちみ、慢性消化器病、冷え性、疲労回復
営業時間:平日/11:00~24:00(受付は23:00まで)
土日祝/10:00~25:00(受付は24:00まで)
入 浴 料:大浴場:700円 
家族風呂:1湯 2,000~3,000円入浴時間 50分大浴場受付は22時まで
[PR]
by zentsuken2011oita | 2011-05-31 06:42 | 湯ったり温泉シリーズ

子ども企画のご案内

参加費:10,000円
定  員:40名


お早めにお申し込みくださ~い。


e0209208_2110475.jpg

[PR]
by zentsuken2011oita | 2011-05-30 21:23 | 講座案内

街角紹介  ~今市 石畳~

≪今市石畳≫
大分市野津原今市にある
肥後藩主加藤清正公が、関ヶ原の戦功により授かった豊後鶴崎と熊本を結ぶ肥後街道。その石畳が今も今市に残り、当時の面影を残している。
1864年には、幕府勅命を受けた勝海舟が坂本龍馬を連れてこの石畳を踏み長崎往還をした。
現在では長さ660m幅2mの県指定文化財となっている。
e0209208_18243222.jpg

≪若妻の店≫
今市石畳の近くに若妻の店があり、街道を行き交うドライバー達に人気である。
現在や過去の若妻達が地元の特産物で持成してくれる。中でも人気のジャンボいなりは、中身が地元山菜の炊き込みご飯で一押し。他に、だんご汁や数々のお惣菜等、ちょっとしたお袋の味を思い出す店である。
e0209208_1825275.jpg

≪丸山八幡神社楼門≫
享保5年(1720年)豪商松田庄右衛門尉長次が、父母の長命と子孫繁栄を祈願して寄進したと伝えられている。
e0209208_18253292.jpg

                                   講座班:Non
[PR]
by zentsuken2011oita | 2011-05-29 07:18 | 大分の名所シリーズ

観光案内のタッチパネル設置

タッチパネル観光案内  

 NPO法人「別府宵酔女まつり」(佐藤こずえ理事長)がJR別府駅コンコースと地獄蒸し工房・鉄輪に設置した観光案内電子看板「べっぷ八湯の絆ポータルサイト」が28日、スタートしました。別府駅でご利用できます。

 メンバー30人が仕事の合間に別府のレジャー施設、ホテル旅館、居酒屋、バー計505件のデータを集め、サイトに地図、住所、電話番号、営業時間、定休日、お勧めメニューを掲載している。

 電子看板はたて2㍍、横1㍍。46インチ(たて1㍍、横57㌢)の画面をタッチパネル方式で操作し、日本語、英語、韓国語、中国語の4カ国語に対応でき、エリア別、目的別で検索できる。

 電子看板は使用は午前9時から午後5時まで。パソコン、携帯電話からは24時間アクセスできる。
e0209208_7195651.jpg

[PR]
by zentsuken2011oita | 2011-05-28 11:28 | 大分の名所シリーズ

広報3号

e0209208_13305615.jpg

e0209208_16301791.jpg

[PR]
by zentsuken2011oita | 2011-05-27 08:13 | 速報・広報

別府温泉

「別府温泉の概要」
 阿蘇の火山がもたらした日本一の温泉郷、日本一の規模を誇る別府温泉郷。
別府、鉄輪(かんなわ)、明礬(みょうばん)、観海寺(かんかいじ)、亀川(かめがわ)、柴石(しばせき)、
堀田(ほった)、浜脇(はまわき)温泉を「別府八湯」と呼ぶ。
e0209208_21103165.jpg

日本一の湧出量は1日約13万キロリットル。源泉数は約2900孔。
町のあちこちから湯煙が立ち上る。共同浴場約170軒、宿は約1000軒。さらに、存在する
11の泉質のうち放射能泉を除く10種類が湧く。もちろん、ほとんどの宿が源泉かけ流し。
阿蘇から島原へ続く火山活動によって生じた断層が、別府に豊富な温泉をもたらしたとか。
その象徴が「別府地獄めぐり」。赤い「血の池地獄」や青い「海地獄」など、1000年以上
も前から噴出しているという9つの“地獄”がある。
別府の町を歩けば、自然の力に圧倒される思いがしますよ 018.gif 別府に来てね!029.gif
e0209208_2113169.jpg

詳しくはこちら→ 別府温泉
[PR]
by zentsuken2011oita | 2011-05-26 07:01 | 湯ったり温泉シリーズ

講座会場

8月27日(土)~28日(日)の講座は立命館アジア太平洋大学で開催されます。
大学は別府を一望できる眺めの素晴らしいところにあります。
世界各国から多くの留学生が学んでいます。

◎大学設置/創立 2000年
◎学校種別 私立
◎設置者 学校法人立命館
◎本部所在地 大分県別府市十文字原1-1
◎キャンパス 大分県別府市十文字原1-1
◎学部 アジア太平洋学部
◎国際経営学部
◎研究科 アジア太平洋研究科
◎経営管理研究科
e0209208_1117723.jpg

[PR]
by zentsuken2011oita | 2011-05-25 07:07 | 全通研大分集会シリーズ

「別府アルゲリッチ音楽祭」

「別府アルゲリッチ音楽祭」が別府のまちに産声を上げたのは、1998年11月。
世界的ピアニストのマルタ・アルゲリッチが、大分県の温泉都市・別府で音楽祭を開く005.gif
それは当時、世界の音楽界でセンセーショナルなニュースとなりました。
e0209208_7241574.jpg
当時は驚きをもって迎えられた「別府アルゲリッチ音楽祭」も、今年で13回目。
回を重ねるごとに国内外に着実にファンを増やし、別府~大分のまちにも広く根づいてきました。
今年も5月8日から19日まで、アルゲリッチら一流の演奏家と日本の若い学生たちが美しい音色で数多くのファンを魅了ました。

アルゲリッチと別府を結びつけたものアルゲリッチが初めて大分県を訪れたのは1994年。彼女の愛弟子であり20数年来の友人であるピアニスト、伊藤京子とともに企画した「マルタ・アルゲリッチ・チェンバーミュージック・フェスティバル」に出演するためでした。コンサートは大分市で開かれましたが、そのときアルゲリッチは別府を訪れ、風光明媚な別府のまちを一目で気に入り、それが縁となって、同年、別府市に完成したビーコンプラザ・フィルハーモニアホールの名誉音楽監督に、との市からの要請をアルゲリッチが快諾。伊藤京子も同ホールを運営する(財)別府コンベンションビューローの音楽顧問に就任しました。「音楽家と聴衆がともに育ち、ともに楽しむ音楽祭を開きたい」との二人の思いは一致し、国際音楽祭開催を目標に掲げて、別府市民をまきこんだ地道な音楽活動を展開、「アルゲリッチ音楽祭」開催への足がかりとなりました038.gif
[PR]
by zentsuken2011oita | 2011-05-24 10:28 | イベントシリーズ

グリーン・カーテン

e0209208_17153185.jpg

[PR]
by zentsuken2011oita | 2011-05-23 00:11 | その他

事務局会議、実行委員会開催

5月22日(日)9時から11時まで事務局会議開催。
11時から13時まで事務局と広報・記録班等との打合せ会開催。
13時半から実行委員会開催。

 めまぐるしい1日となりました。

   大会が近付いてきました。
   
               みんなのやる気も満ちてきました。
e0209208_16585366.jpg
e0209208_1659822.jpg

[PR]
by zentsuken2011oita | 2011-05-22 16:59 | 事務局からのお知らせ