<   2011年 02月 ( 37 )   > この月の画像一覧

カテゴリーを設けました

10月14日から開始したブログも記事が175件になり、過去の記事を探すのが大変になりました。
記事の内容に応じて下記のカテゴリーに分けました。
右の欄のカテゴリーをクリックするとその分野のみの記事が見れます。

◆カテゴリ
〇湯ったり温泉シリーズ
〇大分の名産シリーズ
〇大分の名所シリーズ
〇ワンポイント学習シリーズ
〇満足 満腹シリーズ
〇大会の案内
〇事務局からのお知らせ
〇秘密でない県民シリーズ
〇全通研大分集会シリーズ
〇あんな こんな研修会
〇その他
〇大分のスポーツ
〇イベントシリーズ
〇未分類
e0209208_19294377.jpg

[PR]
by zentsuken2011oita | 2011-02-19 19:24 | 全通研大分集会シリーズ

 気分を変えて「夏の大分を・・・」

 2011年の2月中旬、
 日本列島、沖縄地方を除けば、どこも雪のたよりの寒さの日々。
冬の大分県の風景画像などがブログの中にも載っています。
 

そこで、この時期だからこそ、夏の大分県内の様子を少しだけ・・・

e0209208_21163284.jpge0209208_2117584.jpg
e0209208_21184049.jpg


「全通研集会夏の大会in大分」は、こんな季節の中で行われるはずです
[PR]
by zentsuken2011oita | 2011-02-19 07:04 | その他

大分のスポーツ 大分トリニータ

1999年にJリーグ加盟。ホームタウンは大分県大分市、別府市、佐伯市を中心とした全県。
ホームスタジアムは大分銀行ドーム(大分ビッグアイ)
J12003年~2009年。2010年からJ2。
J1に昇格を県民は願っていますので、頑張ってほしいですね。
※全通研の研修会場からは車で30分程度の場所にあります。

e0209208_1412157.jpg

[PR]
by zentsuken2011oita | 2011-02-18 04:26 | 大分のスポーツ

大分の名所シリーズ 別府市竹細工伝統産業会館

別府市竹細工伝統産業会館

大分県で唯一、経済産業省から伝統的工芸品に指定されている“別府市竹細工”。
その歴史や技法の解説と、緻密で優雅な個性をもつ作品を多数展示している施設です。

室町時代に行商用のかご生産と共に市場が整備され、江戸時代に入ると、湯治客が使用する台所用品が盛んに生産されるようになりました。これは土産品としても好評で、市場は次第に拡大し、地場産業として定着していきました。

また、近年は、花器やオブジェなど美術工芸品としてそのデザイン性が高く評価されており、海外にもマーケットが広がっています。施設内では、竹鈴、コースター、花かごの制作ができる体験学習も行っています。

〇営業(利用可能)時間 8:30〜17:00
〇定休日 月曜(祝日の場合翌日)・年末年始(12月29日〜1月3日)
〇利用料金 大人(高校生以上) 300円
 中学生 100円
 小学生 100円
〇アクセス情報 JR日豊本線別府駅から亀の井バス(鶴見病院経由鉄輪線)で約15分
〇問合わせ先 別府市竹細工伝統産業会館
TEL:0977-23-1072
〇住所 〒 874-0836
大分県別府市東荘園町8-3
e0209208_1016942.jpg

[PR]
by zentsuken2011oita | 2011-02-17 06:50 | 大分の名所シリーズ

湯ったり温泉シリーズ ひょうたん温泉

ひょうたん温泉

創業大正11年の「ひょうたん温泉」は、別府八湯で有名な鉄輪温泉街の一角に佇む老舗温泉です。
竹を使った温泉冷却装置「湯雨竹(ゆめたけ)」にて、100度から45度まで冷やした温泉と源泉が混合した100%かけ流しの湯の入浴ができます。

瀧湯や露天風呂、蒸し湯、歩行湯、岩風呂、桧風呂とたくさんの種類の浴槽があり、200円と安価で砂湯も楽しめます。
また、併設して食事処や無料休憩所も設けており、販売される地獄プリンや温泉玉子などの“地獄蒸し”や、ゼリーになった温泉の粒が入ったソフトクリームもおすすめです。

◆営業(利用可能)時間 9:00〜25:00
定休日 4・7・12月に臨時休業あり(不定休)
◆利用料金 9:00〜18:00 大人700円、小学生300円、幼児(4〜6歳)200円
18:00〜25:00 大人550円、小学生150円、幼児(4〜6歳)100円
家族風呂1時間(大人3名まで)2,000円
駐車場 あり・80台
◆アクセス情報 JR日豊本線別府駅から車で約15分
泉質情報 ナトリウム塩化物泉
◆問合わせ先 ひょうたん温泉
TEL:0977-66-0527
◆住所 〒 874-0042
大分県別府市鉄輪159-2
e0209208_1059285.jpg

[PR]
by zentsuken2011oita | 2011-02-16 07:10 | 湯ったり温泉シリーズ

全通研大分集会シリーズ 別府へのアクセス

~~ 飛行機によるアクセス ~~

東京羽田     →→ 約90分→→

名古屋中部国際 →→約60分→→ 大分空港 →→約60分→→  別府058.gif
                                  空港特急バス
大阪伊丹     →→ 約60分→→               

   ※空港特急バス(エアライナー)・・・運賃:片道大人1人1,450円 / 往復2,500円


~~ バスによるアクセス ~~

福岡空港    (高速バス)約120分     
       →→→→→→→→→→→→→→→→→ 別府058.gif
福岡博多     (運賃:大人1人3,100円 / 往復 5,500円)



~~ JRによるアクセス ~~

博多駅  →→ (JR日豊本線特急ソニック)約120分 →→

小倉駅  →→ (JR日豊本線特急ソニック)約75分 →→    別府駅058.gif 

熊本駅  →→ (JR豊肥線特急九州横断特急)約180分 →→ 


~~ フェリーによるアクセス ~~

大阪・神戸・松山  
    →→(関西汽船・ダイヤモンドフェリー) →→
 
                   →→別府国際観光港 →→車で約10分→→ 別府058.gif

愛媛八幡浜・三崎→→(宇和島運輸フェリー)→→



~~ 車によるアクセス ~~

福岡空港                 
        →→→→→→→→ (大分自動車道)別府IC →→→→→ 別府058.gif
福岡市内     約2時間                        約10分
e0209208_1319972.jpg

[PR]
by zentsuken2011oita | 2011-02-15 12:00 | 全通研大分集会シリーズ

大分の名産シリーズ

春の香り スイートピー 

佐伯市宇目のスイートピーを紹介します。東京の大田市場に出荷されるスイートピーの3割が大分県産です。そのうちの3分の1が宇目で育てられた花です。

現在宇目では4軒のスイートピー農家がJAを通して年間200~230万本、その他の農家が4軒でほぼ同数の花を出荷しています。

JAから出荷している宇目産スイートピーの染め物(黄色やグリーンや茶、黒等)の技術、色の種類は全国でもトップクラスといわれています。旅立ちの花スイートピーの出荷はこれから卒業、入学、人事異動シーズンの3月に最盛期を迎え、4月上旬まで続きます。
e0209208_1552668.jpg

[PR]
by zentsuken2011oita | 2011-02-15 00:05 | 大分の名産シリーズ

大分県内・全国へ広報を!〔広報・記録班〕

 大分県聴覚障害者センターの横断幕 

 昨年末から、大分県聴覚障害者センターの建物の1階と2階の間に、
横断幕が掲げられています。
e0209208_21514697.jpg

    「第44回第44回全国手話通訳問題研究集会in大分
         ~時代(とき)を見つめ 未来につなごう 熱いメッセージを!~
        記念講演 :講師 姜 尚中氏
        期  日 :2011年8月26日(金)~28日(日)」
 
 
 広報・記録班では、昨年の第43回埼玉大会に合わせ「速報第1号」を発行しました。
その後、まず県内への広報をと考え県内版広報紙を発行・配布、先日の滋賀での「討論
集会」でも広報活動を本格的に始めています。たくさんの方々が大分に来てくださるこ
とを願って・・・

[PR]
by zentsuken2011oita | 2011-02-14 07:14 | 全通研大分集会シリーズ

手話サークル

大分県内にも地域、地域で手話サークルがあります。
少人数でも、しっかり地元の聴覚障がい者等と連携をとって根付いているグループや、
100人規模の会員を持つ大所帯のサークルなど、それぞれに活動をしているようです。
 そして、その中には、もちろん全通研会員も兼ねて学習や活動をしている人たちもいます。


e0209208_18465948.jpg 

e0209208_18474217.jpg
そんなサークル名も
「はぐるま」や「ふれあい」、「吉四六」「にじ」 「小鳩」「さつき」「城山」「きつき」「菜の花」「さくらんぼ」・・・と、地域名だったり、意味深い名前をつけていたりするようです。

[PR]
by zentsuken2011oita | 2011-02-13 07:34 | その他

大分の名所シリーズ 志高湖

志高湖(しだかこ) 

海抜600メートルにある高原の湖「志高湖(しだかこ)」は、別府市の鶴見岳南東山腹にあります。“阿蘇くじゅう国立公園”に含まれており、戦前、別府三勝のうちのひとつとして有名でした。

水面にはボートが浮かび、野鳥や緑豊かな自然が見られるのどかな場所です。湖周辺では季節の訪れが感じられ、春に桜、秋には紅葉など山の彩りが楽しめます。近くにある花菖蒲で有名な“神楽女湖”が遊歩道で結ばれているため、週末はたくさんの人で賑わいます。

また、湖畔にはキャンプ場もあり、自然を堪能しながらバーベキューなどもできます。レンタサイクルを使っての散策もおすすめです。

◎利用料金 無料
◎アクセス情報 JR日豊本線別府駅から亀の井バス(志高湖方面行き志高湖バス停下車)で約30分
◎問合わせ先 志高湖管理事務所
TEL:0977-25-3601
◎住所 〒 874-0001
大分県別府市別府4380-1
e0209208_10434334.jpg

[PR]
by zentsuken2011oita | 2011-02-12 07:10 | 大分の名所シリーズ