<   2010年 12月 ( 39 )   > この月の画像一覧

別府の夜

別府竹瓦・夜の路地裏散歩、昭和の風情楽しむ

湯の街・別府で観光客の人気を集めている「竹瓦・夜の路地裏散歩」。
地元のボランティアが毎月第2、4金曜日に案内を引き受けているイベントで
昨年は約450人が散策を楽しんだとのこと。

昭和の時代にさかのぼったような風情ある空間を楽しめます。
e0209208_11571196.jpg

[PR]
by zentsuken2011oita | 2010-12-21 07:02 | その他

大分のプチ自慢

e0209208_7242198.jpg

皆さんご存知でしたか?
ハローキティで有名な「サンリオ」のテーマパークは、日本広しと言えども、国内に2つしかないのです!
1つは、東京の屋内型テーマパーク「ピューロランド」
そしてもう1つは、大分県日出町の「ハーモニーランド」です!!
ハーモニーランドは、恵まれた自然環境の中にあり、どこに立っても素晴らしい景観と出会える屋外型のテーマパークです。
1991年にオープンし、来年開園20周年を迎えます。
記念のイベントとして、「冬の七夕伝説 ~ひじ竹灯りとイルミネーションの祭典~」が開催されています。早速、行ってみました。

最初のゲートをくぐると、そこからは、まるで「竹と光の美術館」。20万球のLEDと2万の竹が創り出す、竹灯りと自然が織りなす煌びやかな光の世界でした。
竹ぼんぼりや竹のオブジェ・竹林に囲まれた細道は、幽玄で幻想的でした。
このイベントは、来年の2月13日まで開催されています。

園内では、パレードやレーザーファンタジーショーも楽しめます。
ハーモニーランドではシーズンごとに、期間限定ショーも上演されます。
皆さん行かれてみてはいかがですか?
e0209208_725219.jpg

 ※ ここで、ハローキティに関する豆知識です。 
またまた、皆さんご存知でしたか?
キティには、双子の妹のミミィがいます。
  左耳にリボンを付けているのが、キティ
  右耳にリボンを付けているのが、ミミィです。

 それから、ハローキティに口がないのは、「口がない」のではなく、見ている人と感情を共有できるように、あえて描かれていないのです。
悲しい気持ちの時にキティを見ると、慰めてくれているように見え、嬉しい気持ちの時にキティを見ると、一緒に喜んでくれているように見えます。
キティの人気が不滅なのは、見た目が可愛いだけではなく、このような理由からなのかもしれませんね。
[PR]
by zentsuken2011oita | 2010-12-20 07:27 | 大分の名所シリーズ

広告・交流・販売班会議

12月19日(日)10時から15時まで、広告・交流・販売班会議を行いました。
e0209208_1714021.jpg
e0209208_172481.jpg

OKです!(^^b
e0209208_1722548.jpg

[PR]
by zentsuken2011oita | 2010-12-19 17:05 | 全通研大分集会シリーズ

大分の名所シリーズ 映画のロケ地3

雪情報から、雪つながりの場所を紹介します。

なごり雪 2002年

大林宣彦監督

臼杵駅の概観。でもホームと線路は佐伯市の重岡駅。
e0209208_22361655.jpg
e0209208_2237432.jpg

臼杵市内で多く撮影されていて、
臼杵石仏や黒島海水浴場などもつかわれてます。
ほかに、大分市内の高校や竹田の岡城跡でもロケが行われました。

22才の別れ 2007年

大林宣彦監督の 「大分3部作」の2作目。
この作品も、津久見市、臼杵市、大分市でロケが
行われました。
主人公の俊郎が歩いていた道は、大道の旧道、
すぐ近くに、大分県立聾学校がありますよ。
[PR]
by zentsuken2011oita | 2010-12-19 00:30 | 大分の名所シリーズ

ワンポイント学習シリーズ  デフリンピック

◇身体障害者のオリンピック「パラリンピック」に対し「デフリンピック(Deaflympics)」は、ろう者のオリンピックとして、夏季大会は1924年にフランスで、冬季大会は1949年にオーストリアで初めて開催されています。

障害当事者であるろう者自身が運営する、ろう者のための国際的なスポーツ大会であり、また参加者が国際手話によるコミュニケーションで友好を深められるところに大きな特徴があります。

 なお、デフリンピックへの参加資格は、補聴器をはずした裸耳状態での聴力損失が55デシベルを超えている者で、各国のろう者スポーツ協会に登録している者とされています。また、競技中に補聴器を装用することは禁止されています。これは身体の安全を確保する観点によるものです。

 現在の加盟国は104カ国です。

◇パラリンピックとデフリンピック 
 国際パラリンピック委員会(International Paralympic Committee)が1989年に発足した当時は、国際ろう者スポーツ委員会も加盟していましたが、デフリンピックの独創性を追求するために、1995年に組織を離れました。そのために、パラリンピックにろう者が参加できない状況が続いています。なお、デフリンピックの独創性とは、コミュニケーション全てが国際手話によって行われ、競技はスタートの音や審判の声による合図を視覚的に工夫する以外、オリンピックと同じルールで運営される点にあります。また、パラリンピックがリハビリテーション重視の考えで始まったのに対し、デフリンピックはろう者仲間での記録重視の考えで始まっています。しかし、現在は両方とも障害の存在を認めた上で競技における「卓越性」を追求する考えに転換しています。◇ 「デフリンピックに参加する世界中のろう者は主として国際手話を使ってコミュニケーションを図ります。各国の手話はそれぞれ歴史があって違いますので、国際交流の中で世界中に通じる手話が作られてきたのです。

ろう学校等におけるデフリンピック啓発事業

◇平成22年度より2年間の事業として、全国のろう学校や難聴学級設置校にて中学部高等部の生徒を主な対象に「デフリンピック教室」を実施することで、(1)ろう学校等における認知度を100パーセントに高めてネットワークを形成するとともに、(2)ろう学校の生徒にデフリンピックへの夢を与えて選手育成の裾野を広げることを本事業の目的としております。
 ↓
【[2010年12月16日 大分合同新聞より引用】
大分市の県立聾(ろう)学校(横山賢校長)で、聴覚障害者の国際大会で活躍する選手が来校する「デフリンピック教室」があった。中学部と高等部の生徒33人が参加し、スポーツの楽しさや努力することの大切さを学んだ。

詳細は→コチラ
e0209208_517186.jpg

[PR]
by zentsuken2011oita | 2010-12-18 05:20 | ワンポイント学習シリーズ

総合運営部会議

きびしい寒さですね。その中、12月16日(木)午後7時から総合運営部の事務局会議がありました。
参加者は7名。まだまだ決定してないこともありますが、皆で協力して、一緒に進めていきたいと思います。よろしくお願いします。
e0209208_15145658.jpg

[PR]
by zentsuken2011oita | 2010-12-17 15:15 | 全通研大分集会シリーズ

雪 雪 雪 ・・・

九州と言えば、暖かいと思われるかも知れませんが、大分に初雪が降りました(^o^)

所用で、高速バスで福岡に向かっていたら、
なんと・・・高速通行止め(ーー;)
高速を下りて、
別府から日田までは下の道を走ることになりました。

e0209208_051397.jpg
e0209208_0523898.jpg
e0209208_0533144.jpg

一般道から見た雪景色と、狭霧台から見た湯布院です。
[PR]
by zentsuken2011oita | 2010-12-17 00:55 | その他

ワンポイント学習シリーズ  全通研の歩み

 全国手話通訳問題研究会(全通研)は、聴覚障害者福祉と手話通訳者の社会的地位の向上を目指して、手話や手話通訳、聴覚障害者問題についての研究・運動を行う全国組織です。
 全国47都道府県全てに支部を置き、聴覚障害者団体と共に地域の福祉向上のための活動や学習を行っています。

 全通研の歩みが聴覚障害者運動のながれ、社会福祉のながれ、社会のながれの比較の中で
まとめられています。

 じっくり学習するには最適です→コチラ
e0209208_212565.jpg

[PR]
by zentsuken2011oita | 2010-12-16 09:08 | 全通研大分集会シリーズ

大分の名産シリーズ 雪月花

雪月花(せつげっか)は、大分県大分市の銘菓で、もち米で作った薄いせんべいにゆず練を挟んだ菓子である。それぞれ雪・月・花をイメージした白・薄青・薄紅の三色をしている。

この菓子の装丁は、大分県出身の画家、福田平八郎、彫刻家、朝倉文夫による物である。
大分市の橘柚庵古後老舗(きつゆあん・こごろうほ)が製造・販売している。
e0209208_19524618.jpg

[PR]
by zentsuken2011oita | 2010-12-15 01:14 | 大分の名産シリーズ

大分の名所シリーズ 映画のロケ地2

ゴジラvsスペースゴジラ 1994年東宝

e0209208_2241372.jpg

Cast ゴジラ

別府でロケがおこなわれた映画紹介パート2。
怪獣映画のスター「ゴジラ」シリーズの第21作。

鹿児島に上陸したゴジラが九州を北上。
その途中で、別府タワー付近を横切り
城島後楽園のジェットコースターを
壊したような・・・

記憶がハッキリしないので、
お正月に見直そーっと(◎o◎)

e0209208_22444294.jpg

[PR]
by zentsuken2011oita | 2010-12-14 00:00 | 大分の名所シリーズ