<   2010年 11月 ( 44 )   > この月の画像一覧

大分の名産シリーズ 荒城の月

荒城の月 (こうじょうのつき)は、大分県竹田市の銘菓で、黄身餡を淡雪羹で包んだふわふわとした食感の生菓子である。

江戸時代には岡藩主に献上され「夜越の月」(やごえのつき)と呼ばれていたが、竹田市出身の作曲家滝廉太郎が同市の岡城を想いつつ「荒城の月」を作曲したという逸話に因み、昭和初期に「荒城の月」と名付けられた。  

同じく竹田銘菓である「三笠野」と詰め合わせで販売されることも多い。
現在では、竹田市にある但馬屋老舗及び川口自由堂が製造・販売している。
e0209208_19471243.jpg

[PR]
by zentsuken2011oita | 2010-11-30 20:32 | 大分の名産シリーズ

事務局通信


~お知らせ~


 全通研大分集会の実行委員会、事務局会議について下記の要領で開催します。
 先般お知らせした日時tが変更になり申し訳ありません。
 よろしくお願いします。

 

  ①事務局会議
  1月6日(木)  18時30分~21時  大分県聴覚障害者センター

 ②実行委員会
  1月9日(日)  15時~17時     大分県聴覚障害者センター

e0209208_20295262.jpg

[PR]
by zentsuken2011oita | 2010-11-30 20:09 | 事務局からのお知らせ

事務局通信

全通研集会事務局からのお知らせや連絡事項を掲載しますので、実行委員は全体的な動きを把握しておいてください。

一般の皆さんも今の進展具合について理解しておいていただき、状況に応じて助言やご協力をお願いします。

後援依頼活動開始
11月29日から後援依頼活動を開始しました。下記の機関に後援依頼予定です。内閣府、厚生労働省、文部科学省については全通研本部が依頼予定。

【後援依頼予定】
内閣府・厚生労働省・文部科学省・大分県・別府市・大分県教育委員会・別府市教育委員会・大分県社会福祉協議会・大分県共同募金会・別府市・別府市社会福祉協議会・大分県障害者福祉協会・別府市身体障害者福祉会・大分合同新聞社・朝日新聞社・西日本新聞社・毎日新聞社・読売新聞西部本社・NHK大分放送局・OBS大分放送・TOSテレビ大分・OAB大分朝日放送
e0209208_063540.jpg

[PR]
by zentsuken2011oita | 2010-11-30 00:07 | 事務局からのお知らせ

ワンポイント学習シリーズ

コーダの手話通訳者としての課題

国立身体障害者リハビリテーションセンター学院手話通訳学科第 16 期生卒業研究発表会の中で興味あるテーマの論文を見つけました。全文はコチラ

聞こえない親を持つ聞こえる子どもは「コーダ(coda=Children of Deaf adults)」と呼ばれている。彼らは手話と日本語の二言語環境で育つため、ろう者には将来、手話通訳者になってほしいと過剰に期待され、手話学習者からは羨望の目で見られることもあるという(澁谷2003)。

澁谷(2006)によれば、コーダに対するアンケートで「手話通訳者になることを考えたことはありますか?」の問いに40人中27人(67%)が「ある」と回答し、その理由として「自分のバックボーンを生かせるし、それが使命と考えた時期もあった」「あまり努力せずに自分の能力を活かせるかもと思った」などが挙げられている。

一方で「手話に対する苦手意識はありますか?」という問いに40人中26人(64%)が「ある」と回答した。コーダが手話通訳者を目指そうと思う一方で手話を苦手と感じるのはなぜか。その要因の中にコーダが手話通訳者を目指すときに超えるべき課題があるのではないか。ろう者とコーダへのインタビューから考察する。

                   【おおゆず】
e0209208_16454350.jpg

[PR]
by zentsuken2011oita | 2010-11-29 10:02 | ワンポイント学習シリーズ

大分の名産シリーズ

地獄蒸しプリン

別府八湯のひとつ
明礬(みょうばん)温泉にある旅館で
売られている「地獄蒸しプリン」は、
硫黄分を多く含んだ高温の
温泉噴気を使って蒸されたプリン。
自然の噴気でむされた、
とろけるような舌ざわり。
時間のある方は、
ぜひ立ち寄って食べてみてくださいね。e0209208_0472978.jpg
[PR]
by zentsuken2011oita | 2010-11-28 00:49 | 大分の名産シリーズ

ワンポイント学習シリーズ

読んでいますか?
日本聴力障害新聞、季刊みみ

 聴覚障害者福祉や手話通訳に関する最新の情報を把握するためには最低限必要な
読み物ですね。
 詳細についての動画はコチラ
               【視察報告の様子】
e0209208_1718048.jpg

[PR]
by zentsuken2011oita | 2010-11-27 18:09 | ワンポイント学習シリーズ

湯ったり大分シリーズ 

大分県は温泉日本一として有名です
面白い統計を見つけました。

温泉の源泉数
1位 大分4789本
2位 鹿児島2828本
3位 北海道2308本

大分県は2位を大きく引き離してます。

温泉の湧出量
1位 大分 315kl/分
2位 北海道269kl/分
3位 鹿児島199kl/分

1位と2位は近いですが、県の面積で比較したら、圧倒的に大分県が上ですね。

ちなみに、温泉地数は…
1位 北海道247ヵ所
2位 長野236ヵ所
3位 新潟149ヵ所

?位 大分53ヵ所

よく見ると、上位は県の面積が広いところですね。
大分は宮城と同数でした。

こんな意外なデータも、公衆浴場数
1位 長野729ヵ所
2位 静岡571ヵ所
3位 鹿児島560ヵ所
4位 北海道468ヵ所
5位 大分369ヵ所

2位の静岡には伊豆や熱海など温泉どころがあるので納得かも。

温泉だけでも、他の県と比較してみて、もっと面白い発見ができそうですね。

(データ:平成19年度環境省自然環境局統計)
e0209208_2042585.jpg

[PR]
by zentsuken2011oita | 2010-11-27 17:52 | 湯ったり温泉シリーズ

大分名産シリーズ  臼杵煎餅

四百年ほど前、臼杵藩稲葉領主(五万石)が、江戸参勤交代の途上の食料として、米・麦・粟・ひえ等を材料につくりあげた保存食が臼杵せんべいの始まりといわれています。

その後、小麦粉を主材料に、臼杵特産の生姜を加えて焼き上げたものが現在の臼杵せんべいです。当初、臼杵の「臼」の字をなぞらえて、曲げて焼き、女手の内職手づくりとしてひろまりましたが、この型では、かさばったり、重ねた場合割れてしまうため、現在の平たい型のせんべいに変わって参りました。しかし、縁起のよい臼の型はそのまま残されています。
e0209208_8324861.jpg

[PR]
by zentsuken2011oita | 2010-11-26 08:38 | 大分の名産シリーズ

全通研大分集会シリーズ  記念講演講師

e0209208_157963.jpg

記念講演講師は姜尚中氏!             

東京大学大学院情報学環・学際情報学府教授で、様々な分野で活躍している 姜尚中氏を
記念講演の講師にお迎えすることになりました。
実行委員会としては大会成功に向けて更なる準備を進めていきたいと思います。
[PR]
by zentsuken2011oita | 2010-11-25 01:57 | 全通研大分集会シリーズ

大分の名産シリーズ  ざびえる

ざびえる

フランシスコ・ザビエルは、天文20年(1551年)豊後の国を訪れ、大友宗麟の保護を受け、神の教えを広めるとともに、デウス堂・小学校・コレジオ・大病院などの施設も次々と作りましたので、当時の府内の町は大変賑わい、南蛮文化の花が咲き乱れておりました。

府内の町(現在の大分市)には、このザビエルの遺徳をしのぶキリシタン殉教公園やザビエル像など、数々の祈念碑もありますが、このザビエルの功績を讃えて、和洋折衷の菓子・南蛮菓ざびえるが誕生しました。バターの効いたヨーロッパ風の皮と、精選された純日本風の白あんに、ラム酒につけられたレーズンの香りが、遠い昔の府内の夢を誘ってくれます。
e0209208_23462847.jpg

[PR]
by zentsuken2011oita | 2010-11-25 00:07 | 大分の名産シリーズ