<   2010年 10月 ( 25 )   > この月の画像一覧

全通研大分集会シリーズ

全通研大分集会関係会議予定

e0209208_1585665.jpg

e0209208_16461178.jpg

[PR]
by zentsuken2011oita | 2010-10-23 16:46 | 事務局からのお知らせ

湯ったり温泉シリーズ 由布院温泉

第1講座の研修予定地として挙げられている由布院町。
由布院の歴史ミニ講座。

由布院は、誰もが一度は行ってみたい所として思い浮かべる全国有数の観光地である。現在、人口約3万5,000人(2005年国勢調査)の町を訪れる観光客は年間約400万人であるという。ちなみに、由布院は「湯布院」とも書くが、地元の人々は「由布岳」にちなんだ「由布院」を使うことに誇りを持っているようだ。

由布院のまちづくりは、社会の波とさまざまな行政の規制との戦いである。それを乗り越えてくることができたのは、由布院に存在する豊かな自然と文化を守り、訪れる人々に共感と安らぎと新しい体験を提供することが重要だという意識が共有されることにより、それを守るための規範が根付き、活動に基づいた信頼とネットワークが培われてきたからであろう。

こうした眼に見えないソフトは、40年以上の時間をかけて培われたものである。由布院のまちづくりは、ソフトを育てるためには長期的な視点とビジョンが必要だということも、我々に教えているようだ。

e0209208_2161346.jpg

[PR]
by zentsuken2011oita | 2010-10-22 02:19 | 湯ったり温泉シリーズ

全国手話通訳問題研究集会のあゆみ

1968年福島県で「第17回全国ろうあ者大会」が開催された際に、
あるろう者が「特長あるイベントを…」と考え、
全国で個々に活動していた通訳者を集めたのが始まり。
1974年第7回集会までは「全国手話通訳者会議」の名称で開かれました。
この年に、「全国手話通訳問題研究会」が結成されます。
1975年の第8回大会でまでは、全国ろうあ者大会と一緒に開かれていましたが、
第9回大会から、全国ろうあ者大会と切り離した独自開催としての集会がはじまり、
現在にいたります。

e0209208_93803.jpg


全通研集会が、九州で開催されたのは、
第2回(1969年)熊本、
第12回(1979年)福岡
第21回(1988年)長崎
第31回(1998年)宮崎
第36回(2003年)熊本 の5回です。
[PR]
by zentsuken2011oita | 2010-10-21 09:40 | 全通研大分集会シリーズ

全通研の活動

全通研大会の主催は全日本ろうあ連盟と全国手話通訳問題研究会です。
主管として大分県聴覚障害者協会と全国手話通訳問題研究会大分支部です。

主管団体の1つの全通研はどんな活動をしているのでしょうか?
大分支部の活動はコチラ
九州の福岡支部のブログをコチラ

e0209208_15504533.jpg

[PR]
by zentsuken2011oita | 2010-10-20 15:50 | 全通研大分集会シリーズ

海地獄

別府といえば「地獄」
海地獄の竹竿の先には、ゆで卵が…e0209208_22105987.jpg
[PR]
by zentsuken2011oita | 2010-10-19 22:11 | 大分の名所シリーズ

竹瓦温泉

全通研大会の会場は別府市内を予定しています。
別府と言えば温泉、中でも竹瓦温泉。

別府八湯の1つ、別府市中心部の温泉街である別府温泉は  e0209208_1434881.jpg
、1871年(明治4年)5月、流川河口に旧別府港(楠港)が完
成すると急速に発展した。
竹瓦温泉は1879年(明治12年)に創設され「乾液泉」または
「竹瓦の湯」と呼ばれたが、当初は、海岸近くに湧き出していた
温泉を楽しむために、地元の漁師が簡素な小屋を建てたものであったと伝えられる。
竹瓦という名は、この小屋が竹屋根葺きであった事に因むものであるとされる。

◇入浴料金 普通浴(男湯) 100円
普通浴(女湯) 100円
砂湯 1000円

◇ 営業時間 【普通浴】6:30~22:30
普通浴休業日:12月の第3水曜日
【砂湯】8:00~22:30(最終受付は21:30)
砂湯定休日:毎月第3水曜日
[PR]
by zentsuken2011oita | 2010-10-19 01:44 | 湯ったり温泉シリーズ

埼玉大会を見てみよう

埼玉大会を見てみよう

 ◇開催要綱・講座内容

8月20~22日、第43回全国手話通訳問題研究集会in埼玉が開催されました!e0209208_2135401.jpg
法人化後初めての本集会、暑い熊谷に1,373名が集いました。
大分大会の目標は1,200人です。
「九州は一つ」のことばを信じて九州内の全通研支部会員が積極的に参加してくれれば
1,300人も夢ではないと密かに考えています。

全国から多くの人が大分の地に足を踏み入れてほしいものです。
[PR]
by zentsuken2011oita | 2010-10-18 21:36 | 全通研大分集会シリーズ

全通研大分集会シリーズ

全通研大分集会を円滑に進めるための事務局の役割

 事務局会議で下記事項が協議され、方向付けがなされました。
 大会運営の考え方等について多くの皆様にご理解いただき、今後大会に関してのご協力をお願いします。

1 大会運営の基本的姿勢
 本大会は県聴覚障害者協会、全国手話通訳問題研究会大分支部主管、県手話サークル連絡協議会の協力を得て開催する大会です。
 大会を進めるにあたって「私たちのことを私たち抜きに決めないで」の考え方を最大限に尊重する姿勢を持ち、聴覚障害者団体や聴覚障害者の意見集約や情報保障に配慮する。

2 大会運営関係者に対する考え方
 大会事務局員及び実行委員、大会要員は家庭の主婦、また他に仕事を持っている者を中心に構成されている。したがって各々が可能な範囲で大会運営に努力、協力していることを十分に認識し、個々人を尊重して運営していくように心がける。

3 事務局体制と役割
  大会の事務局体制については従来どおり、事務局次長を窓口に進めていく。事務局員や実行委員等との情報の共有化を積極的に進めていくようにする。
  具体的には下記の点に配慮して情報の共有化を図る。
 
1 質問や報告等のメール送付者
A)事務局員→事務局(組織図の4人)や事務局員全員へメール
B)各班長→事務局(組織図の4人)+事務局補佐(班の連絡調整者)
C)実行委員→事務局(組織図の4人)
D)大会要員→事務局(組織図の4人)
        
2 回答する場合のメールのメール送付者
  A)回答する前に事務局内で協議する・・・事務局4人で判断
  B)回答する場合は質問者、報告者+事務局全員にメール
  

4 各種協議と決定について
1)決定を要する事項については①事務局三役  ②事務局員全員 ③各班 ④実行委員会等で協議するものとする。 
 ただし、各班については協議後に事務局や実行委員会に提案して決定することを原則とする。
 ※各班で決定はしない。

2)事務局次長は各種問い合わせ等を整理して、事務局員等の意見を確認して回答することを原則として、各々の事項について決定はしないものとする。
   
5 その他
1)大会の準備、当日の大会運営が「楽しく」できるようにお互いを尊重して業務を進めていくようにすること。

2)問題が生じた時は速やかに事務局三役に報告して早期の問題解決に努めるようにすること。

3)全国レベルの大会であり、様々な情報や知識が求められる。県聴覚障害者協会は過去の大会のデータやノウハウを持っていることがあるので必要に応じて確認すること。
e0209208_12465344.jpg
 
[PR]
by zentsuken2011oita | 2010-10-17 12:46 | 事務局からのお知らせ

ワンポイント学習シリーズ 障害者権利条約についての研修  兵庫支部

「激動の障害者政策をどう読み解く」
~障害者権利条約、障がい者制度改革推進会議、私たちに問われるもの~
講師:藤井克徳氏
日本障害者協議会常務理事
障がい者制度改革推進会議議長代理

兵庫県の全通研支部の研修報告で藤井克典氏の講演全文が掲載されています。
障害者権利条約について学習を深めたい方はコチラ

 国連の加盟国は192 カ国です。このうち権利条約の批准を終えている国は、昨日現在(2010
年6 月20 日)で、87 カ国です。見方によってはまだ87 カ国しか批准していないということにな
ります。それだけ、各国とも国内法とのギャップを感じているのでしょう。形だけの批准では困
ります。日本を含めて、決して批准だけを目的化することなく、それぞれの国内法の水準アップ
を最大の目的とする実質的な批准であってほしいと思います。くどいようですが、手話の活動を
通して障害分野に携わっているみなさん、権利条約に繰り返し目を通してほしいと思います。
e0209208_22472074.jpg

[PR]
by zentsuken2011oita | 2010-10-16 18:20 | ワンポイント学習シリーズ

支部はいろんなものを製作

支部製作物紹介

e0209208_12574398.jpg


【長野支部】日々の通訳生活で「そうそう、こんなことアルアル」がマンガで描かれています。
全通研研究誌の〔事例検討マンガ〕でおなじみになった、長野県の池内のりえさんが描いた冊子です。

【DVD「手話通訳なるほど講座】
市川恵美子氏の歯切れがよくわかりやすい説明、魔法のように動く手からくりだされる表現。見終わったときには「私ももう一度がんばってみよう」という気持ちになっているはず。
等身大の自分と、指にのせた人物の使い分けなど、どれもこれもできるようになりたいことばかり…。あんな風に自由自在に手話があやつれたら、会話ができたら、通訳ができたら…。手話表現の秘密を惜しげもなく語る2時間の講演を収録しました。市川さんのおまけ映像つき061.gif
[PR]
by zentsuken2011oita | 2010-10-15 12:57 | 全通研大分集会シリーズ