2011年 07月 27日 ( 1 )

中途失聴者・難聴者手話講座

身体障害者手帳の交付を受けている(申請中も可)中途失聴者、難聴者を対象にした手話講座で平成9年から開講しています。
※身体障害者手帳がなくても、耳が聞こえにくく手話の学習を希望される方は受講を認めています。

講座は2時間10回でOHPを付けての講座になり、受講する難聴者には分かりやすい講座になるように配慮しています。

受講者は毎年10人以下で多くはありませんが、皆さん熱心に学習しています。
この講座修了者を中心として「夢サラダ」というグループを結成して月に一回センターで交流したり野外での交流を行ったりしています。

県内の聴覚障害の手帳を持つ人たちは約6,500人おり、手話を知らない難聴者は数多くいるが、受講者は非常に少ないのが現状である。
e0209208_11353715.jpg

[PR]
by zentsuken2011oita | 2011-07-27 06:17 | 運動と協会事業