2011年 06月 23日 ( 1 )

協会の歩み⑥ 今後の課題

 今後の課題 (平成18年4月~) 
          
 指定管理制度二期目の導入に伴い、聴覚障害者センターも厳しい予算の中で運営していかなければならず、利用者サービスや聴覚障害者福祉を低下させることなく諸事業に取り組んでいかなければなりません。

 他の団体等と比べても聴覚障害者団体は豊富な人材に囲まれていると思います。手話学習者や手話サークル会員等合わせても1千人を超える人々の知恵と知識を効果的に発揮してもらえる場を確保することが今後の事業展開の成否を握っていると思います。
今後はさらに会員の聴覚障害者と連携して組織力を発揮する時期であるといえます。
e0209208_16205395.jpg

[PR]
by zentsuken2011oita | 2011-06-23 10:01 | 運動と協会事業