2011年 01月 16日 ( 1 )

大分島めぐり

大分県には人が住んでいる島がいくつかありますが、その中でも「姫島」はキツネ踊りで全国的に有名になりました。
e0209208_653686.jpg

姫島は伝説の島といわれます。
お姫様にまつわるものから大蛇の話まで、姫島には七不思議という伝説が残っています。
島一番の景勝地は観音崎と黒曜石でここは黒曜石の断崖でこの上に姫島七不思議のひとつの
千人堂があります。

島の東端の57mの断崖上に花崗岩で造られた堅固な姫島灯台が建っています。
5月中旬には「姫島かれい祭り」が開催され、8月15日~17日は「姫島盆踊り」独特な
キツネの化粧をしたユーモラスな「キツネ踊り」は人気があります。
姫島村の伝統芸能である「盆踊り」は鎌倉時代の念仏踊りから発展したものです。
姫島で養殖されている車エビは、活きが良く、身がしまり、つややかな光沢をもち、舌にとろけるような食感は繊細。
e0209208_1729244.jpg

[PR]
by zentsuken2011oita | 2011-01-16 02:12 | 大分の名所シリーズ