2010年 11月 01日 ( 2 )

満腹! 満足! 大分県シリーズ とり天

大分県といえば「とり天」
来年全通研大分集会が開催予定の別府市は、その「とり天」の発祥地とも言われています。
今年7月、目で聴くテレビで放送された大分県聴覚障害者センター製作の『それいけ!くいしんぼう』でも紹介された別府市にある『グリルみつぼ』がとり天の元祖らしいですよ。
別府市以外にもとり天美味しいお店がたくさんあるので大分県へお越しの際には是非一度食べてみてくださいね。
e0209208_13514127.jpg

[PR]
by zentsuken2011oita | 2010-11-01 13:53 | 満足 満腹シリーズ

全通研メールマガジン

全国手話通訳問題研究会のメールマガジンです。行事案内や取り扱い書籍・ビデオ等の案内などの情報が届けられます全通研メルマガ 第20号 2010/10/18 ~バンコクのお知らせ~
詳細はコチラ

 ひょんなことからバンコクに行くようになり、はや7年。あち      
らで友達もできましたが、きこえない友達が圧倒的に多いです。e0209208_633414.jpg
それは本当に偶然の出会いでした。彼らはバンコクでも有名な
繁華街パッポン通りでお土産物の露店をやっていました。長期
滞在していた私はいつも一人で、周りには日本語ができる人も
いませんでした。だれかと話がしたかった。たまたま通りかかっ
た道端で、手話で話しているのを見て思わず話かけていました。
 最初はまったく通じない。唯一救いはその中に韓国出身のろ
う者がいたこと。彼女の使う手話は日本の手話にかなり似てい
ました。初めは彼女が私の専属通訳でした。英語もタイ語もで
きない私では、筆談も口話も全く役にたちませんでした。まさ
に身振り手振り。そのうち即席の手話教室が始まりました。彼
らの店の横に椅子を準備してもらい、みんなが仕事の合間にやっ
てきて、あれこれ話しかけてくれて、少しずつですがなんとか
通じるようになってきました(といっても簡単な日常会話です
けど)。
 バンコクの露店にはたくさんのろう者が働いています・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
[PR]
by zentsuken2011oita | 2010-11-01 06:20 | その他