設立当時の全通研大分支部①

全通研支部設立後3年が経過して会員36人という状況で会員拡大のために手話サークル会員や
手話講習会受講生に加入を呼び掛けていました。
文章から分かるように①地域的な学習会の開催 ②県手連との共催で手話研修会開催予定 ③年間4回程度の学習会 ④機関誌の発行等が主な活動となっています。
ただ、会員拡大も重要だが支部活動の充実が先決問題との活動方針を出しています。
e0209208_13223694.jpg

e0209208_13231230.jpg

[PR]
by zentsuken2011oita | 2011-06-13 06:14 | 全通研大分集会シリーズ
<< 設立当初の全通研大分支部の活動② 協会の歩み③大分県聴力障害者福... >>