盲ろう者通訳介助員養成派遣事業

平成19年から大分市盲ろう者向け通訳・介助者養成講座受託。
平成21年から大分県盲ろう者通訳・介助員養成派遣事業を受託しています。

経過としては盲ろう者友野の会準備会の結成もされていない平成15年頃に盲ろう者の会員からの講座開催の要望があり、様々な団体に助成申請したのですが認めてもらえませんでした。

そこで平成16年に法人主催で初めての「盲ろう者向け通訳・介助員養成講座」開催しました。その時は講師は長崎県盲ろう者友の会「あかり」のメンバーにお願いしました。参加者108名と多くの参加があり、講座の必要性について改めて考えさせられました。

それから全国盲ろう者協会とも連絡を取るようになり、行政への盲ろう者向け通訳・介助員養成講座の要望活動を開始しました。
それで平成19年に大分市との交渉で認められ、その後大分県の養成講座と派遣事業につながっていきました。
e0209208_119431.jpg

[PR]
by zentsuken2011oita | 2011-07-26 14:59 | 運動と協会事業
<< 中途失聴者・難聴者手話講座 手話指導者派遣事業 >>