福沢 諭吉

豊前中津藩蔵屋敷のあった大坂(大阪)堂島に生まれ、豊前中津藩(現・大分県中津市)で育つ。
慶應義塾(慶應義塾大学)の創始者。
1858年には江戸築地の豊前中津藩藩屋敷内に慶応義塾の前身を開校。

江戸末期に蘭学から英学者へと転じ、江戸幕府の遣欧使節として3回派遣される。
現在、一万円札の肖像に使われている。

「天は人の上に人を造らず
 人の下に人を造らず」
  
 出典:『学問のすすめ』、福沢諭吉、岩波書店、P11より

     非常に有名な言葉です。
     ただし、福沢諭吉が言いたかったのは、
     みんなが平等、ということではありません。

     平等なはずなのに、貧富の差があるのはなぜか?
     それは、学問をしているか、していないか、
     その差がそのまま貧富の差になっているからだ。
     だから、学問をしなさい、というのが、彼の主張です。
     それゆえ、タイトルが『学問のすすめ』なのです(^^)。
e0209208_6222261.jpg

[PR]
by zentsuken2011oita | 2011-05-18 05:54 | 秘密でない県民シリーズ
<< 広瀬 淡窓 別府観光マップ >>