湯ったり大分シリーズ 「長湯温泉」

e0209208_21255026.jpg長湯温泉のある竹田市直入町はくじゅう連山の東山麓に広がるのどかな山里の町で、奥豊後と呼ばれています。今回は長湯温泉の中の「ラムネ館」をご紹介します。
ラムネ温泉の名前の由来は、炭酸泉の気泡がラムネに似ることから、作家の大佛次郎が長湯に訪れた際の旅行記に“ラムネの湯”と紹介したことに因んでいます。焼き杉を使った建物は独特の趣があり、異国情緒を感じさせます。中庭に夏は蕎麦の花、冬から春にかけては麦が植えられています。
露天に32度の「ラムネ温泉」内湯に42度の「にごり湯」露天横に「高温汗室」(サウナ&シャワー)があり、露天の「ラムネ温泉」は32度の低温で、大会がある真夏には心地よい温度に感じられると思います。大会の帰りに足を伸ばしてみてはいかがでしょう。
e0209208_2129598.jpg

住 所:竹田市直入町長湯7676-2
電 話:0974-75-2620
交通機関:大分自動車道湯布院ICから約40km
     JR豊肥本線豊後竹田駅からバス40分長湯温泉下車
宿 泊:不可
泉 質:マグネシウム・ナトリウム-炭酸水素塩泉(42.1℃)
    含二酸化炭素ーマグネシウム・ナトリウムー炭酸水素塩泉(ラムネ温泉j)(31.9℃)
適応症:不記載(理由は「温泉の基礎知識ー温泉の効能」参照)
入浴時間:(日帰り)午前6時~午後7時(早朝営業)
     午前7時~10時は清掃
     午前10~午後10時(午後9時30分受け付け終了)
定休日:毎月第一水曜日
入浴料金:大人 500円 家族風呂 2000円(1時間ドリンク付き)
入浴施設:内湯:男女別各1 露天風呂:男女各1 家族風呂3
浴室備品:シャンプー類無し
 
[PR]
by zentsuken2011oita | 2011-01-13 10:18 | 湯ったり温泉シリーズ
<< クリァファイル アクセス件数増加 >>