メルマガに大分支部長登場

全通研メルマガ 園田全通研支部長登場

 ※全通研メルマガ 第34号 2011/1/4  より引用 
   □■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

みなさん、あけましておめでとうございます。
一般社団法人全国手話通訳問題研究会(全通研)です。
全通研は毎年8月に、全国手話通訳問題研究集会(夏集会)を開催しています。
2011年は、第44回集会を大分県別府市で開催します。
地元大分では、県聴覚障害者協会と全通研大分支部が実行委員会を結成し、
会場の確保から旅行会社との折衝、記念講演や研修講座の企画など準備を進めています。
今日は、全通研の集会担当理事として活躍されている全通研大分支部長園田暢子さんに、
大分集会の準備の様子などについてお聞きしました。
e0209208_20185575.jpg

=================
Q 大分支部はどんな支部ですか
A 自然豊かな環境に恵まれたところで、その土地柄をズバリ表すように、のんびりと、
しかし、ここぞという時はみんなで力を発揮している大分支部です。

Q 全通研夏集会は、どんなことを目的に開催するのですか
A 聴覚障害者の福祉の向上・研究、手話通訳者制度の発展、社会福祉の増進に寄与すること、
また通訳者等のお互いの交流を深めあう場として開催します。

Q 全通研の理事となって、集会の担当をされていますがどんなことをされているのですか
A 地元実行委員会ではスケジュールに沿っての担当部署会議を開きますが、全員が集まるのも一苦労。
集まると色々な意見が出て盛り上がり、ついつい時間が延びてしまいます。
そんな会議の進捗状況を把握し、各部の連携がうまくいくように調整したりもします。
本部と地元実行委員会のパイプ役も大切な仕事です。
地元で決めたことがひっくり返って、頭を抱えることもありますが、
いろんなアドバイスをいただきながら地元の仲間と取り組んでいます。

Q 大分集会実行委員会では、ブログを立ち上げたと聞きましたが
A はい。「大分県聴覚障害者協会」のHPにアクセスしていただけると
「大分集会」のブログをご覧になれますし、下記のアドレスにても可能です。
実行委員会の会議の様子、委員の日々のつぶやき、また大分のうまいもんなどを紹介しています。
ぜひご覧ください。
(大分集会実行委員会ブログ http://zentsuoita.exblog.jp/)

Q 実行委員長はどんな方ですか
A 西村務と言います。大分県聴覚障害者協会の理事長もしております。
責任感のある方です。実行委員と常に同じ目線で接してくれます。地元のお酒のことならお任せください。

Q 全通研集会の楽しみのひとつが記念講演です。講師は決まりましたか
A 決定いたしました! 東京大学大学院教授の姜尚中氏です。
この集会にも、とても関心を示してくださっています。
姜氏は在日二世ですが、それを受け入れるまでの葛藤や、豊かな愛に出会うことの大切さなどが、お聞きできるかと思います。
集会にて「生(なま)姜氏」を見て聞いて、姜氏の思いを感じてください。

Q 研修講座はどのようなものがあるのですか
A 内容としては、第1講座「研修」、第2「権利」、第3「運動」、第4「健康」、第5「コミュニケーション」、第6「入門」です。
講師陣もほぼ決定しています。地元大分の講師陣のがんばりが目につくかと思います。
その他、講師の多彩な顔ぶれにもご期待ください。

Q 大分はどんな街ですか
A 国東半島のいにしえの仏群、日本一の湯量の別府や観光スポットにはぜひこの機会にお出かけを。
大分名物の“うまいもん”もたくさんありますよ。だんご汁、関サバ、関アジ。
そうそう、地酒や焼酎も名水を使っているのでとてもおいしいです。

Q 最後に、読者のみなさんに集会参加の呼びかけをお願いします
A 大分で初めての全通研の夏の集会を開催します。迷いながらも聞こえない者、聞こえる者同士、
確認をしながら準備を進めています。
全国からの交通アクセスは決して便利とは言えませんが、
そこを大分のパワーでカバーするべく実行委員一同がんばっていますので、2011年8月26・27・28日にはぜひ大分にお越しください。
お待ちしておりまーす。(^^)/
=================
発行元:一般社団法人全国手話通訳問題研究会(全通研)
公式サイト:http://www.zentsuken.net/
問い合わせ:NRASLI@zentsuken.net
登録・解除:http://www.mag2.com/m/0001057782.html
[PR]
by zentsuken2011oita | 2011-01-06 08:53 | 全通研大分集会シリーズ
<< 大分の名所シリーズ 「全通研集会in大分」の基点 >>