大分の名所シリーズ 映画のロケ地3

雪情報から、雪つながりの場所を紹介します。

なごり雪 2002年

大林宣彦監督

臼杵駅の概観。でもホームと線路は佐伯市の重岡駅。
e0209208_22361655.jpg
e0209208_2237432.jpg

臼杵市内で多く撮影されていて、
臼杵石仏や黒島海水浴場などもつかわれてます。
ほかに、大分市内の高校や竹田の岡城跡でもロケが行われました。

22才の別れ 2007年

大林宣彦監督の 「大分3部作」の2作目。
この作品も、津久見市、臼杵市、大分市でロケが
行われました。
主人公の俊郎が歩いていた道は、大道の旧道、
すぐ近くに、大分県立聾学校がありますよ。
[PR]
by zentsuken2011oita | 2010-12-19 00:30 | 大分の名所シリーズ
<< 広告・交流・販売班会議 ワンポイント学習シリーズ  デ... >>